eSIMとスマホのデータローミングを比較

海外渡航の際に、現地でのインターネット環境をどうするかで悩む方も多いのではないでしょうか。

海外でインターネット接続ができる方法はいくつかありますが、このページでは「eSIM」と「スマホのデータローミング」を比較していきます。

「eSIM」と「スマホのデータローミング」を比較

「eSIM」と「スマホのデータローミング」を料金】【申し込み易さ】【使い易さ】【同時接続台数】【通信速度】【安定性の6項目で詳しく比較してみましょう。

eSIM

全てのポイントが高く、手軽さに優れる!

  • eSIMは比較している6項目全てのポイントが高く、さらにスマホ以外に必要なものが無いので手軽さに優れています。
  • 唯一「eSIM対応機種でないと使用できない」という点だけ注意が必要です。

スマホのデータローミング

スマホのデータローミングは安全性と使いやすさが抜群!

  • スマホのローミングは安全性が非常に高く、使いやすさも抜群です。海外でも日本と同じようにスマホが使えます。
  • ただし、安いプランでは日本で契約しているデータ量までしか使えません。無制限にした場合は料金が高くなります。

利用料金を比較

スマホのデータローミングは、どの通信会社でも「日本で契約中のデータ量を海外でも使えるようにするもの」と「契約プランのデータではなく海外用に別途にデータを使えるもの」を設定しています。契約データを使うものは料金は安いですが、契約しているデータ量までしか使えません。海外用に別途にデータを使うものは無制限で使えますが、料金が高くなります。無制限で使うならeSIMの方がかなりお得です。

eSIM(World eSIM)

eSIMは使用期間を決めて申し込む形になります。選択できる容量は国によって異なりますが、基本的に「500MB」「1GB」「無制限」は選択することができます。

国名容量速度料金

韓国
無制限4G696 円/日〜

台湾
無制限4G777 円/日〜

ハワイ
無制限4G666 円/日〜

タイ
無制限4G298 円/日〜

アメリカ
無制限4G811 円/日〜

中国
無制限4G777 円/日〜

シンガポール
無制限4G799 円/日〜

香港
無制限4G799 円/日〜

オーストラリア
無制限4G865 円/日〜

ベトナム
1GB/日4G469 円/日〜

スマホデータローミング(ドコモ)

ドコモのデータローミングは、契約プランのデータ量を使う「世界そのままギガ」と契約プランのデータではなく別途に無制限で使える「世界そのままギガし放題」の2つから選択できます。

国名容量速度料金

韓国
無制限4G・5G最大 2,980 円/日

台湾
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

ハワイ
無制限4G・5G最大 2,980 円/日

タイ
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

アメリカ
無制限4G・5G最大 2,980 円/日

中国
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

シンガポール
無制限3G・4G最大 2,980 円/日

香港
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

オーストラリア
無制限3G・4G最大 2,980 円/日

ベトナム
無制限3G・4G最大 2,980 円/日

スマホデータローミング(ソフトバンク)

ソフトバンクのデータローミングは、契約中のデータ量を使う「海外あんしん定額」と無制限の「海外パケットし放題」の2つに加え、独自の「アメリカ放題」があります。

国名容量速度料金

韓国
無制限4G・5G最大 2,980 円/日

台湾
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

ハワイ
無制限4G・5G無料

タイ
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

アメリカ
無制限4G・5G無料

中国
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

シンガポール
無制限3G・4G最大 2,980 円/日

香港
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

オーストラリア
無制限3G・4G最大 2,980 円/日

ベトナム
無制限3G・4G最大 2,980 円/日

スマホデータローミング(au)

auのデータローミングは、契約しているデータ量を充当する「海外データ定額」とデータ量無制限の「海外ダブル定額」の2つから選択できます。

国名容量速度料金

韓国
無制限4G・5G最大 2,980 円/日

台湾
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

ハワイ
無制限4G・5G最大 2,980 円/日

タイ
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

アメリカ
無制限4G・5G最大 2,980 円/日

中国
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

シンガポール
無制限3G・4G最大 2,980 円/日

香港
無制限3G・4G・5G最大 2,980 円/日

オーストラリア
無制限3G・4G最大 2,980 円/日

ベトナム
無制限3G・4G最大 2,980 円/日

申し込み易さを比較

どちらもウェブ上から申し込みが完結するので申し込み易さに大きな差はありませんが、スマホのデータローミングの申込は各キャリアで異なり、プランが若干わかりにくい部分があります。

eSIM

eSIMの申し込みはeSIM提供会社のサイトから簡単に申し込むことができます。簡単な設定の後に、渡航先で回線を国内回線→eSIMに切り替えればすぐ使用することができます。

1. eSIM提供会社のページで申し込みをします

2. 渡航先を選択します

3. データプランを選びます

4. 利用用途・クレジットカード情報を入力して決済すれば完了

スマホデータローミング(ドコモ)

ドコモの海外データローミングは、「世界そのままギガ」を利用する場合のみ申込が必要となります。「世界そのままギガ」の申込がない場合、「世界そのままギガし放題」が自動適用されます。

1. マイドコモにアクセスします

2. WORLD WING(無料)の加入を確認します

3. 「世界そのままギガ」に申し込みます

4. ドコモ海外利用アプリをダウンロードしておきます

5. ドコモ海外利用アプリで利用予約すれば完了

スマホデータローミング(ソフトバンク)

ソフトバンクの海外データローミングは、「海外あんしん定額」を利用する場合のみ申込が必要となります。「海外あんしん定額」の申込がない場合、「海外パケットし放題」が自動適用されます。

1. マイソフトバンクにアクセスします

2. 世界対応ケータイ(無料)の加入を確認します

3. 「海外あんしん定額」に申し込みます

4. 内容を確認し、「利用する」をタップすれば完了

スマホデータローミング(au)

auの海外データローミングは、「海外データ定額」を利用する場合のみ申込が必要となります。「海外ダブル定額」の申込がない場合、「海外パケットし放題」が自動適用されます。

1. My auにアクセスしてログインします

2. データチャージ(無料)の加入を確認します

3. 「海外データ定額」に申し込みます

4. 世界データ定額アプリをダウンロードして予約すれば完了

使い易さを比較

どちらとも最初の設定をしてしまえば後は特に何もしなくてもネットに接続し続けることができるので、使いやすさについてはそこまで大きな差はないと言えるでしょう。

eSIM

海外用ポケットWiFiレンタルは難しい設定はありません。WiFi端末の電源を入れて、スマホやパソコンにパスワードを入力するだけです。

スマホにeSIMアプリをダウンロードします

アプリでログインしてeSIMを端末にダウンロードします

ダウンロードしたeSIMをアクティベートします

スマホの設定から回線を普段のSIMからeSIMに切り替えます

スマホデータローミング(例:ソフトバンク)

スマホのデータローミングも難しい設定はありません。WiFi端末の電源を入れて、スマホやパソコンにパスワードを入力するだけです。

スマホの設定画面を開き、モバイル通信をオンにします

通信のオプションを選択しデータローミングをオンに切り替えます

海外データ定額サイトでプランを選択し「利用を開始する」をタップします

プランが開始され、インターネットに接続できます

その他「海外用WiFiレンタル」と「スマホデータローミング」を比較

途中でWiFiの容量を使い切ってしまった場合どのように対応する形になりますか?

eSIMの場合
容量を使い切ってしまっても後から容量を追加することができます。追加方法・追加できる容量は会社によって異なります。

スマホのデータローミングの場合
eSIMと同様、容量を使い切ってしまっても後から容量を追加することができます。追加できる容量はキャリアによって異なります。

電話を利用することはできますか?

eSIMの場合
SMS(ショートメッセージ)を利用できるプランはありますが、通常の電話を使用することはできません。チャットアプリを利用しての通話であれば無料で利用できます。

スマホのデータローミングの場合
電話は可能ですが国内よりもかなり割高になるので、長時間の電話をする場合はチャットアプリの利用をオススメします。